不思議な気配~京都御苑(ぎょえん)

◇京都迷宮案内へようこそ


京都御苑(ぎょえん)は、京都御所の周りの国民公園です。

65ヘクタールもあるそうです。

スケジュールの時間調整として早朝に散歩をしました。

朝の時間なので、散歩やジョギングをしている人、
筋力トレーニングをしている人など、
思い思いにみなさん御苑の自然を楽しんでいました。

 

◇梅が咲く京都の街で、のんびりほっこり春のお散歩


自然が豊かで、梅も咲いていたので雪景色の北海道から訪れた私達はとても感激しました。

京都御所は、14世紀から明治まで、天皇家の方のお住まいだった場所。

 

794年、平安遷都の際の平安京は、現在の京都御所から、

西に2キロメートルほど離れた場所にあったようです。

 

不勉強で、平安京=京都御所だと勘違いしておりました。

 

『 旅をすると、勉強になります! 』

 

◇きたよ。きた。きた。何かいる?


 

さて、この京都御苑。

とても自然豊かで穏やかな雰囲気なのですが…。

 

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・

ん? ここは!?   ピピクッ・・・・・!!!

 

私には波長が合わない場所でした。

原因の一つは、砂利に足をとられ、
足首に負担がかかるということもあったのですが・・・・・・・・

 

どうも、落ち着かないというか「見張られている」感じがありました。

 

そして、ここで足を痛めてしまったために、
その後の観光(徒歩)が辛いものになってしまいました。

 

ここで感じた、違和感はなんだったのか…。

それが、この旅の後半で明らかになりました!


京都御苑(ぎょえん)

こちらの公園は、火曜サスペンス劇場や

ドラマの撮影などでもロケ地になっている場所です。

所在地 京都府京都市上京区京都御苑3

ホームページ https://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/

関連記事

  1. 2001年のとある日のエジプト旅行~過去から今へとつながるキーワード~…

  2. 神秘学入門講座を始めます。その切欠は・・・・旅での出来事

  3. 占いをはじめた切欠~番外編 上高地の帰り道で出会った占い師 【エピソー…

  4. 菅原道真さんは、太宰府天満宮にはいない?

  5. 占いをはじめた切欠~台湾旅行と四柱推命 【エピソード5】

  6. 菅原道真番外編、運命の飛梅伝説

  7. 京都 東寺の曼荼羅と、旅のまとめでいろいろ卒業 〈その一〉

  8. 神降地(上高地)の旅 不思議な旅にいざなわれて 【その1】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。