夜中に何かに襲われる? 節分夜の怪 〈前編〉

■ 京都と節分と闇の世界 -あとり 死闘編-

◎京都の旅行記を読んでくださってありがとうございます。
これまでの旅行記は比較的平和な内容でしたが今回は、ATOLの死闘編ですo(T□T)o
ATOLは、生まれた時から、

いわゆる異界の者に襲われやすい体質だったそうで、
自分の身を守るために幼少期から様々なオカルト的なことを研究してきたそうです。

 

なにしろ、生まれたのは交差点のど真ん中、病院に着いたときは仮死状態だったそうです。

その時から、ATOLVS.異界の者達の闘いが始まり、連戦、連勝の結果、あとりはこの世界に存在している訳です。
今でも時々闘ってます。
夜中にうなされたり、叫んだりしてます💦

関連記事

  1. 菅原道真さんを探しに榎社へ

  2. 京都の街であれやこれや観光巡り  東本願寺で出会った奇跡は? 〈その一…

  3. 不思議な気配~京都御苑(ぎょえん)

  4. 占いをはじめた切欠~住むつく物の怪と現れる霊障 【エピソード8】

  5. 占いの鑑定依頼をするタイミングは? 

  6. 33歳までにすべきこと

    33歳までにすべきこと

  7. 33歳で夢を実現

    33歳で夢を実現する方法は、思い切った選択

  8. 2001年のとある日のエジプト旅行~旅の始まりはこうだった~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。