占いをはじめた切欠~台湾旅行と四柱推命 【エピソード5】

■ 台湾旅行の目的は占いとマッサージ


 

足の怪我が完治しない状態で台湾旅行に行くことになった私。
今回の旅行のメインは占いとマッサージでした。
足の状態も、足を引きずりながら歩くことは可能だったので、予想よりも観光できました。
台湾で体験した経絡マッサージは、日本のマッサージよりも価格が安く、足のリハビリにも効果があるように感じました。

 

■ 四柱推命


 


さて、今回の占いは、生年月日を基にして占う四柱推命という占いでした。

事前に日本からパソコンで自分の生年月日や生まれた時間を伝え、そのデータに基づいた占いのようです。

前回の抽象的な、直感的な占いとは異なり、性格、運命的な流れ、理想のパートナー等、しっかり系統だった占いの印象がありました。
基本的に自分はどのような資質を持っていて、数年後にどのような動きがあるのか、ということを教えてくれました。

今回の方は、小柄な女性の方で、分かりやすい日本語でした。

 

■ 感想・・・・・主観的な・・・・・・

 


四柱推命は、当たっていると思える部分と、そうでもない部分がありました。

当たっていると思えた部分は、適職が教師と言われたこと、性格の分析などです。

未来に関わることについては…。

理想の結婚相手と言われた条件(年齢、性格、職業等)に、夫(あとり)が当てはまらないので…。

何とも判断し難いです。

この、四柱推命占い。私達のタロット占いにつながっていることがあります。
それは、なにか?
次号に続きます。

関連記事

  1. 33歳で夢を実現

    33歳で夢を実現する方法は、思い切った選択

  2. 京都 東寺の曼荼羅と、旅のまとめでいろいろ卒業 〈その三〉

  3. 33歳までにすべきこと

    33歳までにすべきこと

  4. 宇宙の仕組みと生命の神秘から導く占星術

  5. 不思議な気配~京都御苑(ぎょえん)

  6. オーバーアマガウとキリストの受難劇 ~パート2~ ミレニアム2000年…

  7. タロットリーディングの前に、調整タロット

  8. 太宰府天満宮、見上げればそこに鳩!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。