夜中に何かに襲われる? 節分夜の怪 〈前編〉

■ 京都と節分と闇の世界 -あとり 死闘編-

◎京都の旅行記を読んでくださってありがとうございます。
これまでの旅行記は比較的平和な内容でしたが今回は、ATOLの死闘編ですo(T□T)o
ATOLは、生まれた時から、

いわゆる異界の者に襲われやすい体質だったそうで、
自分の身を守るために幼少期から様々なオカルト的なことを研究してきたそうです。

 

なにしろ、生まれたのは交差点のど真ん中、病院に着いたときは仮死状態だったそうです。

その時から、ATOLVS.異界の者達の闘いが始まり、連戦、連勝の結果、あとりはこの世界に存在している訳です。
今でも時々闘ってます。
夜中にうなされたり、叫んだりしてます💦

関連記事

  1. 菅原道真さんを探しに榎社へ

  2. 宇治 平等院鳳凰堂 番外編 10円玉の模様で有名なお寺 〈後編〉

  3. 吉田神社と節分と、追儺式(ついなしき)の鬼は外

  4. 神秘学入門講座を始めます。その切欠は・・・・旅での出来事

  5. 2001年のとある日のエジプト旅行~12年前のエジプト旅行と「今」~

  6. 神託を翻訳してる~謎のコンニャクは、難しい事を簡単に説明できる道具~

  7. 占いの鑑定依頼をするタイミングは? 

  8. 京都の街であれやこれや観光巡り  東本願寺で出会った奇跡は? 〈その一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。