A&Kの思い


【A&Kフォーチュンテラーの思い】


A&Kの始まりは、大切な人からの相談でした。
選択に迷い、決断できない・・・・・・・いつも、同じところに意識があって、

先に進むことができない。

どうしたら、元気になってくれるだろうか?

悩みを解決する方法はないだろうか・・・・・・

話を聞くことしかできなかったわたし達に変化が訪れたのは、
その友達からの提案でした。

 

「タロットで見てほしい・・・・・この先、どうしたらいいのかを」

 

以前からタロットは楽しみでしていました。
自分のために使っていたタロットカードが、他者の時間と共有する瞬間でした。
そこからでした。
わたし達のタロット占い師の道がつながってきたのは・・・・・・・・

 

 

そう感じてからでした。

それまでの勉強と研究をしてきた経験を他者のために役立つ技術と知識に変えることでした。

最初からタロットがあったり、
運命の羅針盤が作られたりしたわけでなくって、

大切な人がそこにいて、
その人から始まる沢山の人たちの相談を受ける度に、私達の知識と体験は増えてきました。

 

ページ上部へ戻る