神託を翻訳してる~謎のコンニャクは、難しい事を簡単に説明できる道具~

■ 猫型ロボット



ドラえもんというマンガをご存知でしょうか?

ストーリーはわからなくても、なんとなく目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。
ドラえもんは、未来からやって来た「ネコ型ロボット」という設定です。せわし君のご先祖様である、のび太を助けるために未来の様々なアイテムで、のび太君を助けようとします。

結果、のび太君はドラえもんに依存してしまう傾向になるのですが…。

 

■ 秘密道具



※こちらのパッケージ画像をクリックすると、アマゾンにいきます。

そのなかに、展示されている中身の画像を確認できます。
さて、ドラえもんのアイテム(未来の便利グッズ)の中に、「翻訳コンニャク」というものがあります。

 

これを食べると、あらゆる言語が話せたり、解読できるようになるとか。

現在は、自動翻訳もかなりレベルが向上しているようですが、なかなか「翻訳コンニャク」のように意志疎通を図ることは難しそうです。
さて、母国語で書かれている文章でも理解が難しいものがあります。

専門用語、特に占いや、呪術、宗教に関わる文章は、解読するのが大変です。

一般的な文章に比べて使われている表現が独特だったり、時代によって単語が変わっていたり、翻訳事態がまちがえていることも。そんな文章を読んでいるとたちまち睡魔がやってきます。

それまで、全然眠くなかったのに…。
あとりを尊敬している点の一つに「難しいことを簡単に説明できる」という特技があります。

要約、もしくはテーマを分かりやすく「翻訳」することが得意なのです。

ドラえもんとはちょっと違ってますが、私にとっては「翻訳コンニャク」なのです(笑)

私が関わりを持っていた、いわゆる「頭がよいといわれる人達」は、難しいことをさらに難しく説明するので、いつも私の頭は混乱していました。

きっと、基本となるデータベースの分量が多いので、私には翻訳できなかったのでしょう。

今は、理解できないデータベース不足分をあとりが補足してくれるので、結構、勉強がはかどっているのかも、です。
私が読解に困っていると
あとり「意味、わからないんだね。これは…。」

う~悔しい~。

きっと、あとりは、文章を書いた人の記憶を読み取って、理解しているに違いない‼
いつも、そう思ってます✨
翻訳コンニャク、欲しいです!

 

関連記事

  1. 宇宙の仕組みと生命の神秘から導く占星術

  2. 2001年のとある日のエジプト旅行~あのロゼッタストーン!を間近で~

  3. 占いをはじめた切欠~人生の流れは、突然ストップする 【エピソード1】

  4. 占いをはじめた切欠~物質的価値と対価 【エピソード7】

  5. 神降地(上高地)の旅 占い師の導き 【その6】

  6. 占いをはじめた切欠~愛の占い師と真のアイデンティティ 【エピソード14…

  7. 占いをはじめた切欠~住むつく物の怪と現れる霊障 【エピソード8】

  8. オーバーアマガウとキリストの受難劇 ~パート3~ 信仰と祈り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。