占いをはじめた切欠~番外編 上高地の帰り道で出会った占い師 【エピソード11】

■ 上高地編 東京の占い師


 

上高地編のブログでお伝えしましたが、母と二人で上高地に行った帰り、東京でたまたま見かけた「占い師」にみてもらいました。

■ 出会った占い師は、手相と易をみる人


 

詳細は上高地編でもお伝えしていますが、私自身は東京の「先生」に継続的にみてもらっていましたし、この方の占いにそれほど期待していなかったのですが、この方のキーワードが私の人生を大きく変えました。

それは、一生独身で生きていくだろうと思っていた私と母に告げられた言葉。

「お母さん、この娘(こ)はもうすぐ結婚しますよ。」


でした。

確か、手相をみて言った言葉です。

その当時、私自身も一生独身で生きていくためには何が必要か考えていましたし、老後に住むことを考えて利便性のよい場所にマンションも購入していました。

結婚という発想が全く無かったのです。

偶然なのか、必然なのか。

手相をみてもらって一週間もたたないうちに「不思議な能力を持つ人」として、あとりと再会するのです。

そして、たった9ヶ月で結婚することになりました。

占いに支配されている自覚はないのですが、この時のことは今のでも不思議です。

「結婚」というキーワードがなければ、今の人生はないはずですから…。

次号からは、あとりの紹介で関わった「占い師」についてご紹介します。

関連記事

  1. 占いの鑑定依頼をするタイミングは? 

  2. 占い気質とお笑い遺伝子 【エピソード1】

  3. 変化変容

    出会いの中にある運気を呼び寄せる法則

  4. 猫から学ぶこと。猫から学んだこと。120歳のおじいちゃん猫さんとの思い…

  5. 52年サイクルは、転生=生まれ変わりのチャンス~33歳、42歳、52歳…

  6. 宇宙の仕組みと生命の神秘から導く占星術

  7. タロットリーディング タロットカードを読み解く力 【基礎編】

  8. 33歳で夢を実現

    33歳で夢を実現する方法は、思い切った選択

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。